電力 削減 コスト 電子ブレーカー ネオコーポレーション

HOME > 製品情報 > ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」 > 導入までの流れ

導入までの流れ |株式会社ネオ・コーポレーション 製品情報

ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」

1.システムのご説明
アポイントメントを取らせていただいたお時間に、弊社営業スタッフがお伺い致します。電気料金の仕組みから、ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の導入によりなぜ安くできるのか、導入手続きの流れのすべてをご説明させていただきます。
ご不明な点などがございましたら、遠慮なくご質問ください。
2.計測調査
システムの説明にご納得いただいたのち、実際にお客様の設備の稼動状況の調査を行います。
お客様それぞれに最適なプランをご提案させていただくため、実際に機械を動かしていただいたり、作業工程の確認をさせていただくことがございます。ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の導入に際して大変重要な調査となりますので、ご協力をお願いいたします。
3.削減プランのご提案・ご承諾
計測調査の結果に基づいてお客様に最適な容量を決定し、削減プランをご提案いたします。
基本料金という固定費の削減になりますので、1円単位で間違いのない削減金額を提示させていただきます。提案内容にご納得いただけましたら、お申し込みとなります。
4.電力会社ヘネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の持ち込み・検査・申請
電力会社に主開閉器契約への変更を申請いたします。申請にかかる手続きは、すべて弊社にて行います。
申請の受理後は、お客様ご自身で変更のご確認をいただくことができるようになります。
5.削減確認・設置工事・試運転
ご提案通りの削減をご確認いただけます。
※提案内容と削減金額が異なる場合、
お申込は取り消しさせていただきます。
電力会社での変更申請受付後、ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の設置工事にお伺いいたします。電気工事のため、作業中約15分から20分程度動力を止めさせていただきます。設置完了後には必ずお客様立会いのもと試運転を行い、契約容量を下げても問題なく稼動するかどうかをご確認いただきます。
※作業時間はあくまでも目安であり、工事内容によって前後することがあります。
6.ご契約の締結
基本料金がご提案通り削減されること、およびネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」が正常に動作し、設備が通常通り稼動することをご確認いただいたのち、ご契約の締結となります。
7.電力会社による確認・検査
ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」の設置完了後、電力会社による確認・検査が行われますが、多くの電力会社では、設置完了日から日割りで基本料金の変更が適用されます。なお、設置日や検針日の関係により、初月の請求時にはご提案通りの削減にならない場合がございますのでご了承ください。
※電力会社によっては、[4]から[7]の順序が異なる場合がございます。
※基本料金の変更適用日につきましては、各電力会社により異なります。詳しくは営業担当者にご連絡ください。

ページトップへ