電力 削減 コスト 電子ブレーカー ネオコーポレーション

HOME > 製品情報 > ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」 > よくあるご質問

よくある質問|株式会社ネオ・コーポレーション 製品情報

ネオコントロールシステム「N-EBシリーズ」

電子ブレーカーについて

電子ブレーカーって何ですか?
ブレーカーとは電気を安全に使用するための装置のひとつで、設定された容量を超える電流が流れた場合に電流を遮断します。これが一般的に「ブレーカーが落ちる」と言われる現象です。ブレーカーに設定された容量を超える電流が流れても、ある程度の範囲内で「落ちなくても問題のない安全の基準」があります。その安全の基準を最大限に活かして動作するように プログラムされたものが電子ブレーカーです。安全のために落ちるはずのブレーカーが落ちないということに、不安を感じる方がいらっしゃるかも知れません。しかし、電子ブレーカーは国の安全基準に沿って製造されており、電力会社の検査に合格したものを使用しておりますのでご安心ください。
電子ブレーカーの設置に問題はありませんか?
電子ブレーカーそのものは、国の安全基準に沿って製造されています。安全基準があるということは適法な製品である、ということです。
また、管轄電力会社への申請や検査の手続きを経てからの設置になりますので、問題ございません。
場所をとりませんか?
縦24cm、横9.5cm、高さ7.5cmなので、場所はとりません。
電子ブレーカーはホームセンターなどで市販しないのですか?
一般のご家庭や、高圧契約をされているお客様の場合、削減が見込めないことが多いうえ、低圧契約をされているお客様でも多様なご利用形態があります。調査内容に基づいた正確な削減計画が要求されるため、市販は致しておりません。

料金について

電子ブレーカーを設置すると、本当に安くなるのですか?
調査結果に基づいた削減計画通りにお安くなります。また、削減結果はお客様ご自身による電力会社へのお問い合わせや検針票でもご確認いただけます。
※調査対象は、お客様のご契約状況や設備のご利用状況とさせていただいております。
まれに基本料金を削減できない場合がございますのでご了承ください。
電子ブレーカーを導入すると、なぜ電気料金が安くなるのですか?
電力会社との契約を「アンペア契約」(アンペア数が小さいほど契約容量が小さい)に切り替えることにより、基本料金を見直すことができるためです。従来、ご利用のブレーカーでも契約を切り替えることは可能ですが、ブレーカーの構造上、削減できる幅が小さいか、むしろ高くなってしまう場合があるため、効果的なコスト削減にはつながりません。
国に安全性を認められた基準内で、より小さなアンペア数で契約できる電子ブレーカーを導入することにより、安全かつ効果的なコスト削減が可能となります。
導入にあたって、いくらぐらいかかるのですか?
電子ブレーカーを導入することでお客様が得られるメリットの一部からお支払いただくことになるため、コストは発生致しません。詳しくはお問い合わせください。

設備への影響

電子ブレーカーを設置することによって、溶接機などの機械の力が弱くなることはありませんか?
問題ございません。電子ブレーカーは電圧に働きかけることはいたしませんので、機械の力が弱くなったり、機械自体が動作しなくなることはありません。
過電流により、設備に損傷を受けませんか?
現在、設置されている「親ブレーカー」や「子ブレーカー」を、そのまま備え付けておくことにより、電子ブレーカーを導入しても従来と同じ状況を保つことができます。
万が一、設備に問題があったり、過電流が流れた場合には、先にその「親ブレーカー」や「子ブレーカー」が遮断するため、設備に損傷を受けることはありません。
ブレーカーが落ちて仕事に支障がでませんか?
ご安心ください。お仕事場の最大稼動に合わせた調査を行い、設置後も試運転によって二重のチェックを行っております。
また、お客様が設備を増設された場合でもメンテナンスにより電子ブレーカーの容量変更を行うため、お仕事に支障が出ることはございません。

保証に関する事項

どれくらいの期間の保証がありますか?
商品につきましては、引き渡し後3年間保証しております。
また、メンテナンス契約を結ばれたお客様につきましては、5年間の無償メンテナンスを行っております。
工場など設置場所を移転した際に、また契約しないといけないのですか?
メンテナンス契約を結ばれたお客様につきましては、5年間の無償メンテナンスを行っております。
詳しくはこちらへお問い合わせください。
何かトラブルが起きた場合、どうすればいいの?
当社、営業時間中はフリーダイヤル(0800-123-4567)で対応しております。
当社、営業時間外は担当 営業の携帯電話にご連絡下さい。

電力会社への影響

電子ブレーカー設置後に、電力会社からのクレームなどありませんか?
クレームが来ることはありませんのでご安心下さい。
設置前に電力会社で製品検査を行い(一部の電力会社では検査不要で承認済)、合格したものをお客様の元に設置致しております。
そのため、電子ブレーカー設置後に行われる電力会社による確認検査で不合格になることはありません。

ページトップへ